レンタルサーバー


Amazonのタイムセールはコチラ・・・

ダーツの練習の仕方

ダーツの練習の仕方

練習の仕方は、シングル20ヵ所、ダブル20ヵ所、トリプル20ヵ所、センターのブルの2ヵ所の計62ヵ所へ思い通り命中させるため、コントロールを身に付けることです。

大切なことは、3本のダーツが出来るだけ集中して刺さることです。


ダーツの練習1

ボードに投げ入れる
a.ダブルリングの内側を狙う。まずアウトボードしないように投げる
 ・10スロー、30ダーツを投げて25本以上内側に入れる

b.トリプルリングの内側を狙う。ブルを狙うつもりで3本のダーツを集中させる
 ・10スロー、30ダーツを投げて20本以上内側に入れる

DARTS(ダーツ)サングラス第2弾モデル SV S
DARTS(ダーツ)サングラス第2弾モデル SV S

【ダーツの練習の仕方の最新記事】
posted by ダーツ(darts)の投げ方のコツ at 06:08 | ダーツの練習の仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。